「健康経営優良法人2020」に継続認定していただきました。

 令和2年3月2日、「健康経営優良法人2020」が発表されました。
弊社は昨年に引き続き、中小規模法人部門において「健康経営優良法人」に認定されました。

 健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目標としています。

「健康経営優良法人2020」を認定しました

取組

 毎朝ラジオ体操をすることにより、仕事に対する準備が出来、職場での事故がなく、仕事の能率が上がるようにしています。また、仕事と家族が健康的に両立出来る様に超過勤務は1人月平均8時間以内とし、有給休暇を会社の年間休日に5日間取り入れ、又健康の為の特別休日を別に1日もうけ、天災、健康診断に与えるようにしています。

健康宣言覚書

 宣言書で心構えを啓発し、従業員が心身ともに元気で健全に働けるようさまざまな取り組みを行っています。
 休み時間などにランニングマシーンや卓球台等を自由に利用することができます。

Top